8/

04/d47 MUSEUM

佐賀・有田の白いうつわ-JICON 磁今-

会 期 2023年2月 2日(木) - 2023年3月 7日(火)
時 間 12:00〜20:00 ※水曜定休
場 所 d47 MUSEUM内(03-6427-2301)
事前申込 不要

今の生活に寄り添う使いやすさと美しさを合わせもつ、「JICON 磁今」の仕事をご紹介します。

佐賀県有田町は約400年前から続く焼き物、有田焼の産地。

その有田で「今村製陶」の今村肇さんがデザイナー・大治将典さんと共に、2012年から発表しているブランドが「JICON」です。JICONでは、有田焼の伝統と技術を受け継ぎながら、これまで産地が抱える課題だった、有田の焼き物には使えないとされてきた陶石を使い、ありのままの素材を感じる優しい"生成りの白"を生み出しました。

JICONの器は、私たち使い手の健やかな暮らしの手助けをしたい、という思いが込められています。今の生活に寄り添う使いやすさと美しさを合わせもつ「JICON 磁今」の仕事をご紹介します。

 

jicon imamura prof.jpg

今村肇(いまむら はじめ)

1973年 佐賀県有田町生まれ

1999年 多治見市陶磁器意匠研究所卒業

2002年 実家の陶悦窯に入る

2012年 陶悦窯より「JICON 磁今」を発表

2014年 独立し今村製陶を設立

 

oji masanori prof.jpg

大治将典(おおじ まさのり)

Oji & Design 代表/手工業デザイナー

1974年広島県生まれ。1997年広島工業大学環境学部環境デザイン学科卒業。建築設計事務所、グラフィック事務所を経て、「Oji & Design」設立。日本の様々な手工業品のデザインから、付随するグラフィックや製品群のブランディングを統合的に手がける。2011年、ててて協働組合共同設立・共同代表。中量生産・手工業品を専門とした商品展示会「ててて見本市」を共同主催。

COMMENTS