8/

04/d47 MUSEUM

かどやのみかんはちみつと梅干しd47 MARKET

会 期 2022年7月 7日(木) - 2022年7月26日(火)
時 間 12:00〜20:00 ※水曜定休
場 所 d47 MUSEUM内(03-6427-2301)
事前申込 不要

日本一のみかん産地・和歌山県有田地方でとれた「みかんはちみつ」と、傷が入ってしまった梅を集めた「はみだしうめ」、「柑橘ジュース」をご紹介します。

和歌山県有田地方は日本一のみかんの産地。5月初旬には、一斉に開花するみかんの花の香りで、有田の町中が包まれます。そんな春の風物詩を心待ちにしているのは人だけでなく、ミツバチもまた、花が散るまでの10日間、みかんの花の蜜を求めて飛び回ります。そうして出来上がるのが、とても純度の高い「有田みかんはちみつ」。透き通った黄色のサラサラとしたハチミツは、清々しいジャスミンのような香りがします。年によって、微妙にちがう味や香りに仕上がるのも楽しみのひとつです。

 

そして今回は、傷が入ってしまった梅を集めた「はみだしうめ」シリーズの新作「はみだしうめ りんご酢」が登場!他にも、みかんはちみつに漬け込んだ人気の「はみだしうめ 蜂みつ」を初め、ふっくら肉厚でうす皮の大粒南高梅を使用した梅干し、全4種類をご紹介します。

 

さらに、昨年好評だった「カラマンダリンの柑橘ジュース」も販売。柑橘のみを原料に使用したストレートジュースは、雑味がなく、柑橘の味わいをそのままに楽しめます。ご自宅用に、夏の贈り物にも、ぜひこの機会にお試しください。

 

hamidashi4syuSQ-490x490.jpg

〝はみだしうめ〟とは?

傷が入ってしまった梅を集めた「はみだしうめ」。樹上完熟させた大粒な南高梅は、ぷっくりと果肉が厚く、やわらかな食感です。みかん蜂蜜、みかん酢で味付けした一番人気の「蜂みつ」は、そのまま食べても美味しい甘口の梅干し。他にも、昔ながらの梅と塩だけで作った本格的に塩辛く酸っぱい「白ぼし」、和歌山の赤紫蘇を使った爽やかな風味の「赤しそ」、梅の風味を残す特殊な製法で作った、ほんのり甘口、やさしい味わいの 新作「りんご酢」の全4種。ご飯のおかずにはもちろん、麺類のトッピングや魚と一緒に煮たりなど、料理にも使いやすいです。

 

kkkj9-e1626187644417-490x490.jpg

〝柑橘ジュース〟とは?

和歌山産の柑橘のみを原料に使用したストレートジュース。生果と同じように、その年によって味わいが変わることも特徴です。今回は、甘みが強く濃厚な味わいが楽しめる「カラマンダリン」をご紹介。

 

mikan hachimitsu.jpg

おいしい有田みかんハチミツの食べ方

ヨーグルト、チーズ、紅茶など、酸味のある食品と合わせて食べるのがおすすめです。地元有田の人達は、隠し味としてカレーにいれるそう。はちみつの酵素の働きで、作り置きしておいてもルーが固まらない利点もあるのだとか。その他ドレッシングに混ぜたりと、クセのないすっきりした甘さが料理によく合います。

COMMENTS