8/

04/d47 MUSEUM

47手芸店手芸素材からみる、その土地らしさ

会 期 2022年12月16日(金) - 2023年3月27日(月)
時 間 12:00〜20:00(最終入場19:30) ※水曜定休
場 所 d47 MUSEUM(渋谷ヒカリエ8F)
料 金 ドネーション形式(来場者が入場料を決める自由料金制)
事前申込 不要
●お問い合わせ:03-6427-2301(d47 MUSEUM)

●「料金:ドネーション形式」
自由にご入館いただけます。お帰りの際に、みなさんのお気持ちをお寄せください。ご寄付いただいたお金は、D&DEPARTMENTのロングライフデザインの活動資金として大切に使わせていただきます。

主催:D&DEPARTMENT PROJECT
特別協賛:渋谷ヒカリエ Creative Space 8/

※年末年始の営業時間は、こちらをご覧ください。また、会期中に営業時間が変更になる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染症の流行・行政の営業自粛要請などの状況に応じて、会期や内容は変更になる場合があります。
※ミュージアムの最終入場は19:30ですが、館内ショップは以降もご入店可能です。営業終了は20:00です。

手芸道具や素材を通し、各地の技術やそれを支える人々の営みを自身の手で直接感じる展覧会です。

 

素材と道具が教えてくれる、その土地らしさ

 

d47 MUSEUMの第31回目の企画展となる今回は「手芸」をテーマに、布や糸をはじめとする素材や、鋏や針など手を動かしつくるための道具を紹介します。

私たちD&DEPARTMENTでは、2014年より、産地に保管されていた生地見本を再利用するプロジェクト「FROM LIFESTOCK」に取り組んでいます。各地の生地産地や縫製工場を巡るなかで、日本の基幹産業のひとつだった繊維産業が、バブル崩壊以降、輸入品に押されながらも、存続の道を模索する様子を目の当たりにしてきました。そして現在は、技術の継承や発信を目的とした、独自のファクトリーブランドの立ち上げや、産地ツアーも活発化するなど、産地全体での動きも生まれています。一方で、ファッション業界としては、高性能な素材や技術を持ったメーカーはブランド名の下に隠れ、私たちが直接的にその存在を知る機会はほとんどありません。

今回の展覧会では、日本各地の産地の生地から、糸、ボタン、縫い針、裁ち鋏まで、「手芸」をテーマに30組を選出しました。染色産業に欠かせない土台となる反物や、商品の製造過程で生まれる副産物を活用したもの、いつも当たり前に使っていた裁縫道具など、どこで誰によってつくられたものなのか、どのような技術が使われているのかをじっくりと知りながら買うことができる手芸店としての展覧会です。

素材や道具を通し、各地の技術やそれを支える人々の営みを自身の手を通して直接感じていただき、「もの」に対する愛着や関心をより深め、そこに関わる人や活動、その土地の暮らしや文化を知ることで、産地との継続的な関わりに繋がる機会になればと思います。

d47 MUSEUM キュレーター 門脇万莉奈

 


【出展者一覧】

青森 南部菱刺研究会・つづれや/岩手 大槌刺し子/福島 HARAPPA/茨城 奥順/群馬 笠盛/埼玉 LEATHER TOWN SOKA Project/東京 みやこ染/神奈川 OTA MOKKO/富山 FISH LEATHER LABO/石川 目細八郎兵衛商店/福井 SHINDO/山梨 羽田忠織物/岐阜 川村製紐工業/静岡 古橋織布/愛知 知多木綿製造 ㋪新美/三重 臼井織布/京都 昇苑くみひも/大阪 DARUMA/兵庫 多鹿治夫鋏製作所/奈良 近畿編針 /岡山 ショーワ/広島 チューリップ/山口 岩川旗店/徳島 すぎとやま/香川 讃岐かがり手まり保存会/愛媛 THE MAGIC HOUR/高知 鹿敷製紙/福岡 小倉 縞縞/鹿児島 はじめ商事/沖縄 タイガーエンブ

syugei exhibitors image.jpg

 

【関連イベント】

darning image.jpg

d47 MUSEUM館内にて会期中、出展者によるワークショップ等を開催します。

◯1/7(土)・1/8(日)

フィッシュレザーでパスケース・トートバックをつくろう(富山 FISH LEATHER LABO) → 詳細はこちら

◯1/20(金)

伝統生地 会津木綿でつくるエコバック(福島 HARAPPA) → 詳細はこちら

◯1/28(土)・1/29(日)

Seeknit×サイチカ 編み物ワークショップ(講師:ニットデザイナー・サイチカ) → 詳細はこちら

◯2/12(日)

大槌刺し子 くるみボタンワークショップ(岩手 大槌刺し子) → 詳細はこちら

◯2/18(土)

ダルマ糸で縫うハンカチ刺繍(大阪 DARUMA) → 詳細はこちら

◯2/25(土)

麻の葉模様の手まりをかがる(香川 讃岐かがり手まり保存会) → 詳細はこちら

◯2/26(日)・3/12(日)

野口光さんに学ぶダーニング(講師:テキスタイルデザイナー・野口光) → 詳細はこちら

 

 

その他にも関連イベントなどを開催!イベント詳細は随時SNSでお知らせします。

d47 MUSEUM instagramFacebookTwitter

 

47syugeiten_interior.jpg

EVENT

\会期中に開催するワークショップ/

otsuchiws_main_960.jpg2023年2月12日(日)

大槌刺し子 くるみボタンワークショップ

講師:大槌刺し子(吉田真衣、黒澤かおり)|岩手

→詳細はこちら

 

 

 

 

47shugei daruma ws main 960.jpg2023年2月18日(土)

ダルマ糸で縫うハンカチ刺繍ワークショップ

講師:DARUMA|大阪

→詳細はこちら

 

 

 

 

temari_main1-960.jpg2023年2月25日(土)

麻の葉模様の手まりかをかがる

講師:讃岐かがり手まり保存会|香川

→詳細はこちら

 

 

 

 

noguchiws_main_960.jpg2023年2月26日(日)・3月12日(日)

野口光さんに学ぶ ダーニング

講師:テキスタイルデザイナー・野口光

→詳細はこちら

 

 

 

 

【開催終了|たくさんのご参加ありがとうございました】

0107_fishleatherws_main-960.jpg2023年1月7日(土)〜1月8日(日)

フィッシュレザーでパスケース・トートバックをつくろう

講師:野口朋寿(Fish Leather Labo|富山県)

→ 詳細はこちら

 

 

 

 

harappaws_main-960.jpg

2023年1月20日(金)

伝統生地 会津木綿でつくるエコバック

講師:HARAPPA|福島

→詳細はこちら

 

 

 

 

saichikaws_main_960.jpg2023年1月28日(土)〜1月29日(日)

ちいちかさんに学ぶ 輪針で編むアームウォーマー

講師:ニットデザイナー・さいちか

→詳細はこちら

 

 

COMMENTS