8/

01/COURT

老いしい生活 ~人生100年時代をゴキゲンに暮らすにはどうすればいいですか?~渋谷ヒカリエ 8/ &TWDW 十周年共同記念イベント

会 期 2022年4月27日(水)
時 間 18:30 - 19:30配信終了 (会場はアフターセッション含めて20時まで)
開場時間 18:00
場 所 A)会場=渋谷ヒカリエ8階 COURT   B)オンライン配信=Zoomウェビナー
料 金 参加無料(会場およびオンライン配信いずれも)
定 員 会場参加:20名/オンライン:100名
事前申込
下記フォームURLよりお申込みください。
https://twdw20220427.peatix.com/
主 催 Tokyo Work Design Week   協力  渋谷ヒカリエ 8/ /渋谷区/東洋経済新報社/渋谷◯◯書店

人生100年時代をゴキゲンに暮らすためにできること。

現代人がもっとも恐れる「人生の3K」。「健康」「経済」「孤独」といった人生100年時代の三大不安要素は、不確かな社会になればなるほど高まっていきます。60歳を超えても、元気で長く働くことが求められる中で、未来のことを考えれば考えるほど眠れない日々は続くばかり。
 
そんな中で、今回のイベントは、60歳を迎えてゴキゲンに暮らしている人たちから「ゴキゲンになる秘訣を盗もう」というのが主旨になります。
 
登壇ゲストには、渋谷区の副区長CIOであり、シニア世代のための活動拠点「シブカツ」などの生涯活躍活動を支える澤田伸さん(62)とスターバックス・ジャパンの立ち上げ総責任者を務め、サードプレイス研究者/物語研究者の梅本龍夫さん(65)をお招きして、これからの街づくりや人生づくりについてワイワイとセッションします。
 
進行は、話題作「ライフシフト」シリーズを世に送り出す東洋経済新報社の細矢萌さん(31)と、「ライフシフト」チーム公認インフルエンサーでありTWDWオーガナイザーの横石(43)でお届け。世代を横断しながら、これからの働き方や生き方についてみなさんと一緒に深堀りしていきます。
 
ー60歳からの8万時間をどう使うか
ー健康/ 経済 /孤独の不安とどうつきあうか
ー第二の成人を迎えるにあたっての心構え など
 
今回は限定20名まで会場に起こしいただくことが可能です。オンラインでの配信も行いますが、あくまでもサブ・チャンネルとしての配信になりますので、ぜひ渋谷ヒカリエまで遊びにいらしてください。今年で10周年を迎える「渋谷ヒカリエ 8/」と働き方の祭典「Tokyo Work Design Week 」による特別記念イベントです。
詳しくは下記URLをご覧ください。
 
 
■登壇者
梅本 龍夫さん(有限会社アイグラム代表取締役 /立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 客員教授 )
澤田 伸さん(渋谷区 副区長CIO)
細矢 萌さん(東洋経済新報社 出版局 書籍プロモーション部)
横石 崇(&Co 代表取締役/Tokyo Work Design Weekオーガナイザー)

COMMENTS