8/

02/CUBE

EARTH ART MASHIKOHIJISAI 2009,2012→2015

出展作家 : 高松泰(音)、冨山麻由子(絵画)、橋本雅也(彫刻)、村田昇・矢野津々美(写真)、 若杉集(陶芸)、高田英明・高山英樹(木工・造形)

会 期 2013年5月29日(水) - 2013年6月10日(月)
時 間 11:00 - 20:00
場 所 CUBE 1, 2, 3
料 金 入場無料
主 催 益子町


渋谷に土を。益子の森を。新しい始まりの象徴「 新月 」から、すべてが静かに満ちる「 満月 」まで。2012年9月16日から30日の15日間、栃木県益子町で、2009年に続いて2回目となる「 アース・アート・フェスタ土祭/ヒジサイ」を開催しました。八溝山系に連なる風土と、信仰の聖地としての歴史に育まれ、農業と窯業の土の里として、民藝運動の1つの拠点として、町が人を呼び、人が人を呼び、風土に根ざした暮らしと創作が連綿と紡がれてきた町。この地で生まれた「土祭」の世界観を核として、益子の「森」「土」「祭」、そして「人」を伝えます。

 

 
CUBE 1
生命の循環の源である、私たちの足元の土。豊かな表情をもつ益子の土を用いた新たな表現と、
伝統的な登り窯から器が生まれる時に奏でる「音」で空間を満たします。
 
CUBE 2
益子町には、古くは奈良時代から続く寺社が里山に寄り添うように点在しています。
祈りと感謝とともにある祭。月の満ち欠けとともに歩む、人の暮らし。その情景を伝えます。
 
CUBE 3
関東平野が終わり北へ連なる八溝山系が始まる地に位置する益子町。
里から歩みを進めて分け入る森。その静謐な空気を、渋谷の街に創出します。
■高松泰(たかまつやすし)

1989年、ヒーリングミュージックの専門レーベル「プレムプロモーション」を設立。コンサートや心地よい音響空間のプロデュースを行う。益子町にて自然音や登り窯の窯出しの際に陶器が発する「貫入」の音などフィールドレコーディングも行っている。


■冨山麻由子(とみやままゆこ)

東京都多摩市出身。 多摩美術大学絵画科油画専攻卒。職業訓練校で和裁と着付けを学んだ後、2002年益子へ。墨絵の津守順さんに師事。2005年に独立。ろうけつ染めで額絵や帯、タペストリーなどを制作している。水彩画や染め絵の制作も行う。都内を中心に個展やグループ展多数。


■橋本雅也(はしもとまさや)

彫刻家。岐阜県生まれ。神奈川県在住。2000年インド放浪の際に偶然手にした1本の流木をきっかけに創作の道へ。2007年より神奈川県の無住の寺に創作と暮らしの場を移す。2011年個展「殻のない種から」(大阪・主水書房)、2012年7月 個展「殻のない種」(東京・ロンドンギャラリー) 2012年 土祭「風の回廊」を発表。2013年4月13日(土) - 5月18日(土)、白金アートコンプレックス5周年合同展「メメント・モリ ~愛と死を見つめて~」に参加。


■村田昇(むらたのぼる)

1950年東京生まれ。30年以上にわたって、クルマ、宝石、インテリア、料理などさまざまな分野で広告や雑誌などの撮影を行う。著書に『Japan Style』『Japanese Gardens』(いずれもTuttle Publishing)など。最近は、「Nu(素・あるがまま)」をテーマに作品を撮り続け、益子にも10年以上通い続けている。


■矢野津々美(やのつつみ)

栃木県茂木町在住。日本写真芸術専門学校卒。2011年益子町ヒジノワCAFE&SPACEにて「Earth Diver」展。前・土祭2011および土祭2012の公式フォトグラファー。


■若杉集(わかすぎしゅう)

益子の土を扱う陶芸家。益子町在住。1948年埼玉県浦和市生まれ。1973年千葉大学工学部工業意匠学科卒業、1977年益子町北益子に窯を築き独立。2000年第3回益子陶芸展 審査員特別賞受賞 栃木県立美術館「栃木県美術の20世紀Ⅱ・千年の扉」展出品 2001年イギリスRufford「日本」展出品 2004年第5回益子陶芸展・濱田庄司賞受賞、など。2012年土祭「益子の土、それぞれの表現」に参加。


■高田英明(たかだひであき)

益子町在住。2009年第1回土祭、2011年前土祭、2012年土祭では会場設営責任者を務める。普段は建築の設計施工を行う傍ら、家具やプロダクツの製作も行う。益子町の地域コミュニティー ヒジノワCAFÉ&SPACE代表。


■高山英樹(たかやまひでき)

木工作家。益子町在住。1964年石川県生まれ。文化服装学院卒業後、都内で舞台衣装や布のオブジェを制作。のちに、北米、中米、アジア、ヨーロッパなどを旅しながら、国内で内装や家具の制作を手がける。2002年に益子町へ移住後、古材による家具の制作や建築プロジェクトに参加している。2012年、土祭「たてものの未来」に参加。GOOD NEIGHBOERS(鹿児島)や嗜季(金沢)などでも作品を発表。

EVENT

関連イベント

「益子の食卓」市 開催

会 期 2013年6月9日(日)
時 間 11:00 - 19:00
会 場 8/COURT
主 催 益子の食卓市実行委員会
 

陶芸はもちろん、多彩なジャンルの工芸作家たちの作品と、益子の食で彩る、初夏の食卓。益子の里から食卓まわりの提案と販売を行う「市」を開催します。

 
□陶芸家・鈴木稔さんのフリーカップ作りワークショップも開催
 料 金 : 4,000円(フリーカップ1個)
 事前申込 : 要
 ⇒詳細・お申し込みはこちらから
  http://www.hikarie8.com/d47designtravelstore/event/2013/05/post-48.shtml
 協 力 : D&DEPARTMENT
 
 
■d47食堂に「益子定食」も登場します。5月29日~6月10日(予定)

COMMENTS