8/

02/CUBE

長崎みかわち焼展江戸・明治から続く、匠の技

400年の歴史をもつ、長崎県のやきもの「みかわち焼」。平戸藩の藩主・ 松浦公のための器や献上品をつくる「御用窯」として、採算を度外視したやきものを数多く残しました。明治時代以降は、国内外の富裕層に向けた繊細な細工や造形で人気を博しました。「手間をかける」精神は現代でも受け継がれています。江戸時代から明治・大正・昭和の代表作、そして現代に生きる匠の器を展示いたします。週末は、来年のみかわち焼展の...続きを読む

笠井爾示写真展「東京の恋人」

写真家・笠井爾示は、2017年5月に上梓した写真集『東京の恋人』(玄光社刊)と同名の写真展を、渋谷ヒカリエ「8/CUBE」(東京・渋谷区)にて開催します。 ...続きを読む

僕らが好きな器を持って沖縄からやってきました。mofgmona no zakka 移動店 東京、渋谷にて

沖縄本島にある沖縄の器のセレクトショップ、mofgmona no zakka(モフモナノザッカ)が渋谷ヒカリエで移動店を開きます。   mofgmona no zakkaでは、「作り手の存在」が感じられ、 「生活の中にあってほしい」かどうかと言う視点で、日常生活に使える器を選んでいます。 そのなかには、やちむんに代表されるような「沖縄らしい」器だけでなく、 現在進行形の沖縄...続きを読む

SHIBUYA-TOKYO CURIOSITY

世界中の魅力的な都市に共通するDNA、好奇心。東京画は“好奇心=CURIOSITY”をキー・ワードに、SHIBUYA を写真家たちの 視線の先にパノラミックに表現します。 ...続きを読む