8/

01/COURT

MERRY SMILE SHIBUYA for 2020東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた #1000Days to Go!
渋谷区文化プログラム

会 期 2017年11月 3日(金)
時 間 10:30 - 19:30
場 所 COURT
料 金 無料
事前申込 不要
主 催 渋谷区
【お問合せ 】 渋谷区オリンピック・パラリンピック推進課 Tel:03-3463-1849
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催まで、
間もなく1000日を迎えることを記念して、
誰もが笑顔で混ざり合うMERRYな1日が渋谷にやって来ます!
年齢・性別・国籍・障害の有無を問わず、多様な個性を持つ
メンバーたちが渋谷ヒカリエに大集合。
車椅子ダンスや手話ダンスなどのパフォーマンス、
ワークショップや展示などの参加型コンテンツを通して、
みんなのちがいを「笑顔の力」に変えていきます。
 
ちがいを知って、越えて、一緒にたのしむイベント。
2020とその先の未来に向かって、
あなたの笑顔を渋谷から発信しましょう!
 
※来場者アンケートをご記入いただいた方へ、
もれなくピンバッチをプレゼントいたします!
(お一人様一個)
 
10:30~
オープニング・開会式を開催いたします!
 
 
見どころ
1)MERRY SMILE FASHION SHOW
障害の有無を問わず、どんな人もオシャレを楽しめる
ファッションブランド「tenbo」と MERRY PROJECTが
コラボレーションし、笑顔をテーマにファッションショーを開催。
世界30ヵ国のMERRYをつなぐ直径約5mの「笑顔のドレス」も史上初披露!
 
 
2)MERRY SMILE STAGE
リオパラリンピック閉会式にも出演した、
車椅子ダンサー・かんばらけんた氏による「車椅子ダンス」ステージは必見!
その他にもダイバーシティでメリーなパフォーマーが登場!
 
 
3)夢のメダル表彰式(ゲスト:パラバドミントン選手)
渋谷区の子どもたちがパラバドミントン選手に向けて作った応援メダルを授与します。
パラバドミントンの選手に直接質問ができるトークセッションもあります。
 
イベント詳細ページはこちら

【出演】

年齢・性別・国籍・障害の有無を問わず、多様な個性を持つ人たちが渋谷ヒカリエに大集合。

 

● 大喰亭満腹(手話落語家)

● O.F.F(ダンスユニット)

● かんばらけんた(車椅子ダンサー)

● こころもからだも着やすい服(コオフク塾)

● 國學院大學全學應援團

● 渋谷画劇団(紙芝居師)

● しゅわップringミユキ(手話タップダンサー)

● tenbo(ファッションブランド)

● 新居草太(アコーディオニスト)

● トリッピーキッズ

● はーとふる♡はんど(手話ダンス)

● 松田昌美(ブラインドライター)

● 善岡修 (デフパペットシアターひとみ代表・ろう者俳優)

/50音順

----------------------------------------------------

● Ooguitei Manpuku (Sign Language Rakugo)

● O.F. F (Dance Unit)

● Kenta Kanbara (Wheelchair Dancer)

● Kokugakuin University cheering team

● Shibuya Gagekidan (picture card master) 

● Syuwappurin Miyuki (sign language tap dancer)

● tenbo (fashion brand)

● Souta Nii(Accor audio percussionist)

● trippi-Kids

● Heartfull ♡ Hand (Sign Language Dance)

● Masami Matsuda (Blind Writer)

● Osamu Yoshioka (Def Puppet Theater Hitomi · Deaf Actor)

COMMENTS