8/

02/CUBE

SHIBUYA WANDERING CRAFT 2015 よく考えて食べる人の物産展 CUBE1
美味しい、暮らし by BASE @CUBE1

会 期 2015年8月 6日(木) - 2015年8月25日(火)
時 間 11:00 - 20:00
場 所 CUBE1

小商いから生まれる新たな可能性

誰でも簡単に無料でネットショップがつくれるサービスを提供し、小商いのスタートアップを応援する「BASE」が集めた食の作り手達によるマーケット。
 
■京都ぎょくろ どくろ茶(8月6日~11日出展)
お茶のギフトにぴったりの、京都ぎょくろのどくろ茶です。歴史ある京都のお茶を、かわいいパッケージでお届けします。
 
■ablabo.(8月12日~16日出展)
ablabo.は岡山県西粟倉村にある油屋です。美味しい油を心を込めて搾っています。油の魅力をたくさんの方に伝えるためにイベント活動も行っています。
 
■orite maibara 米原市特産品市場(8月18日~25日出展)
もっともっとたくさんの人に、米原で「降りて」欲しいという願いを込めて、米原市商工会が結成した「orite米原」では、地元の特産品を多数取り扱います。
 
———————————————————————————————————
■orite maibara 米原市特産品市場(8月18日~25日出展)
maibara-01HP.jpg
 
「滋賀県の米原市ってご存知ですか?」 米原市を「知って」、米原駅で「降りて」、米原市に「触れて」
 8/18~8/25 11:00-20:00
 主催 米原市商工会・米原市商工観光課
 TEL:0749-52-0632(米原市商工会)
 
 滋賀県初!自治体が運営する特産品ショッピングサイト「オリテまいばら」です。
 
 昔、ヨシが生い茂り旅人が道に迷うことから「迷い原」と呼ばれていた場所は、現在、関東・東海・関西・北陸を繋ぐ、交通の要所「米原」になりました。しかしながら、「米原」は車でも電車でも新幹線でも乗り換えや通過で利用される方は多いものの、なかなか降りていただけません。また、市内には全国に誇れる魅力ある商品や素材が数多く存在するものの、多くの商品や素材は全国的知名度が低いため、販路が市内で止まっています。そこで、米原市内の特産品や伝統工芸品等の魅力発信・知名度向上と飲食やワークショップ等の旬の情報を提供することで、もっともっとたくさんの人に、米原で「降りて」欲しいという願いを込めて、「オリテまいばら」というサービスが誕生しました。
 
 
 
 
 
———————————————————————————————————
<会期終了>
 
■京都ぎょくろ どくろ茶(8月6日~11日出展)
dokuro1.jpgdokuro2.jpg
 
「京都ぎょくろのどくろ茶」
 8/6~8/11 11:00-20:00
 主催 京都ぎょくろのどくろ茶
 問合せ info@skull-tea.com
 
170年以上続く京都・宇治の茶園で大切に育てられた日本茶の茶葉を使用したお茶商品をご提案いたします。
 
日本茶なのに、色が変わる「Hana;Gyokuro」シリーズや抹茶ラテの素、冷やしぎょくろ等など、どくろ茶の新商品をたっぷりとお持ちします。今回はHana;Gyokuroオリジナルブレンドのティーバッグや、オリジナルのメッセージティーを作っていただけるワークショップも随時開催いたします。無添加防腐剤不使用の、冷たくて濃厚な抹茶ラテやグリーンティ、抹茶ジェラートもぜひお召し上がりください。
 
・ 京都ぎょくろのどくろ茶
 
・ ウェディングギフト、引き出物に「ごえん茶」
 
・ 名刺がわりに、PRに「ごえん茶」
 
———————————————————————————————————
■ablabo.(8月12日~16日出展)
ablabo.image2.jpg     product1.jpg     product2.jpg
食用油専門店「ablabo.」
 8/12~8/16 11:00-20:00
 主催 ablabo.
 問合せ ablaboinfo@gmail.com
 
 自社製造商品から、店主お勧めのオイルまで、美味しい油がいっぱい!
 
 岡山県にある人口1500人の村、西粟倉村で油屋を営んでいます。「美味しい油は食卓を笑顔にする!」を
モットーに、安心・安全なだけでなく料理の幅を広げる様々な油を製造・販売しています。
 

COMMENTS