8/

01/COURT

和歌山県田辺市「市長による出張語り部 熊野講座」写真展「世界遺産のあるまち~田辺」by Jimmy Ming Shum オープニングイベント

会 期 2014年4月16日(水)
時 間 18:30 - 20:00(受付開始 18:00)
場 所 COURT
料 金 入場無料
定 員 先着100名
事前申込
予約はメールで承ります。[氏名、連絡先]をご記入の上、お申込みください。
tanabe.eigyou@city.tanabe.lg.jp
主 催 和歌山県田辺市
8/CUBEにて開催される写真展「世界遺産のあるまち~田辺」のオープニングイベントとして、和歌山県田辺市の「市長による出張語り部 熊野講座」を開催します。
 
田辺市の真砂充敏市長が、昔の熊野比丘にならい、熊野の歴史をお話しします。
当日は、田辺の梅酒をお楽しみいただきながら、お話しをお聴きください。
 
 
■展覧会のお知らせ
 
「世界遺産のあるまち~田辺」by Jimmy Ming Shum
―世界で二例しかない、貴重な“巡礼の道”の世界遺産登録10周年を迎えて―
 
和歌山県田辺市は、2004年に世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」が10周年を迎える本年、東京・渋谷ヒカリエにて写真展「世界遺産のあるまち~田辺」を開催します。
本写真展は「道が人をつなぎ、人が未来を創る」をコンセプトに、日本はじめ国際的に活躍する香港人フォトグラファーJimmy Ming Shumを起用し、世界で二例しかない貴重な“巡礼の道”である熊野古道を始め、その地に生きる人、暮らし、味や仕事を切り取りました。そこには私達が気付かない、まちの顔やちいさな再発見が隠れていました。是非お越しください。
 
場所: 8/CUBE
日時: 4月15日(火)~4月23日(水)
時間: 11:00 - 20:00(23日のみ11:00-16:00。15日は関係者のみの内覧会、16日から一般公開となります。)
料金: 入場無料
主催: 和歌山県田辺市
 
 
■田辺市に関するお問合せ
田辺市企画部企画広報課 担当:大久保、鍋屋
TEL:0739-26-9963 FAX:0739-22-5310 E-mail: kikaku@city.tanabe.lg.jp

COMMENTS