8/

01/COURT

サカイケイタ個展 Underline-生活の記号と関わるKeita Sakai Solo Exhibition: Underline - Symbols in Our Everyday Lives

会 期 2020年12月22日(火) - 2020年12月30日(水)
時 間 11:00 - 20:00(最終日は16:00まで)
場 所 COURT
料 金 入場無料
事前申込 不要
主 催 公益財団法人現代芸術振興財団 contact@gendai-art.org

美術家サカイケイタによる個展。

「Underlineー生活の記号と関わる」という展覧会名は、サカイが生活をする中で出会う様々な「認識のズレ」をUnderline=強調して取り上げることに由来します。特に本展では、街中に存在するサインをモチーフにした大型インスタレーション《LINE 02》をはじめ、反復・繰り返しのパターンに焦点を当てた彫刻作品群を発表し、誰しもが日常の中で無意識に行なっている「見る」という行為について疑問を投げかけます。

 

 

 

サカイケイタ

 

1997年生まれのサカイケイタは、周囲との「認識のズレ」をテーマに彫刻作品やインスタレーションを制作する作家です。彼は自身の持つディスレクシア(読み書きの困難)による特異な視点を制作の出発点としており、作品を通して知覚とコミュニケーションにおける新たな視点を探っています。

 

Born in 1997, Keita Sakai has been creating sculptural works and installations under the
concept, “divergences in perception.” With his distinctive perspective that comes from
dyslexia (difficulty in reading and writing) as a starting point for creation, he explores
new perspectives on perception and communication through his works.
 
 

※ご来場の際は、受付にてCOCOA(アプリ)表示、もしくは氏名・ご連絡先のご記入をお願いいたします。

(会場内で陽性者が出た場合等、地方自治体や保健所から開示要請があった場合、ご登録情報のご提供にご同意いただきます。)

※会場内では、手指のアルコール消毒とマスクの着用、⼈と⼈との間隔(1m)を空けるようご協力をお願いいたします。

EVENT

8/CUBE1,2,3にてサカイケイタ個展同時開催。

 

「Underline-生活の記号と関わる」

12月22日(火)~12月30日(水) 11:00~20:00(最終日のみ16:00まで)

渋谷ヒカリエ8階 CUBE1,2,3

 

https://www.hikarie8.com/cube/2020/11/underline-.shtml

 

COMMENTS