8/

06/d47 SHOKUDO

4月のメニュー

d47食堂は47都道府県と季節を感じる、『d design travel』編集部による定食屋。取材先で出会った方々から仕入れた四季折々の食材を使って、47都道府県の「食」をテーマに、生産者や器の作り手の想いを伝え「おいしく正しい日本のご飯」を提供していきます。生産者を招いてのワークショップや勉強会など、「食」に関わるイベントも定期的に企画しています。

 

 

本日の定食

4月2日〜5月8日予定





長崎

長崎定食 松浦港のアジフライ 1,550円

自家製タルタルソースを添えた長崎県産アジのフライと、ゆで干し大根の煮物の小鉢。

 

島根

島根定食 カレイの一夜干し 1,550円

島根沖でとれた近海魚を、塩のみで味付けした出雲の渡邊水産の一夜干しを焼いて。小鉢は、日本古来の海藻「あらめ」の炒め煮。

 

愛知

愛知定食 味噌カツ 1,650円

まるや八丁味噌と、三州三河みりんを使った濃厚な味噌ダレをたっぷりとかけた味噌カツ。ういろうの 元祖ともいわれる田中屋の「生せんべい」。

 

香川

長崎定食 松浦港のアジフライ 1,550円

自家製タルタルソースを添えた長崎県産アジのフライと、ゆで干し大根の煮物の小鉢。

 

香川

森本商店の手延生そうめん 1,500円

小豆島森本商店の手延そうめんと、ちくわの磯辺揚げ。いりこの出汁つゆと、その出汁ガラを使ったい りこ味噌の厚揚げ田楽、香川の春の郷土料理ちしゃもみの小鉢。

 

和歌山

和歌山定食 釡揚げしらす丼 1,700円

三幸農園の白梅をつかった特製「梅びしお」と卵黄がのった、釡揚げしらす丼。紫蘇梅と青菜の梅おかか和え。金山寺味噌をのせた冷奴の小鉢。

 

富山

こぶ飯むすび 600円(1個300円)

昆布消費量日本一の富山県で食べられる、白飯をたっぷりのとろろ昆布で包んだおむすび。(数に限りがございます。ランチタイムは、定食のご注文をいただいたお客様のみに限らせていただいています、ご了承くださいませ。)

 

群馬

旬野菜の小鉢 420円

群馬県 堀込農園さんの山独活(山うど)を使った小鉢。皮も葉も丸ごと食べれる灰汁の少ない味の独活 です。

 

 

平日のみ

本日のランチミニビール 450円

 

 

お食事あとの

コーヒー(hot / ice) 各550円

 

※収穫状況によりメニューの内容を変更する場合がございます。

※金額は全て「税込み」表示です。

 

その他のメニュー

 

pdf_icon.jpg 4月の全メニュー.pdf

 

MENU ARCHIVES

COMMENTS