8/

02/CUBE

光彩の器展 Ⅱ

会 期 2019年7月17日(水) - 2019年7月22日(月)
時 間 11:00 - 20:00※最終日17:00まで
場 所 CUBE 1, 2, 3
料 金 入場無料
主 催 平戸藤祥 五光窯
〒859-3155 長崎県佐世保市三川内町710番地
Tel/Fax0956-30-8641
e-mail:info@gokougama.net
平戸藤祥 http://www.hirado-tousyo.net/
五光窯 http://www.gokougama.net/

光にかざすと絵柄が透き通る極薄の器や、虹色の光彩を放つ窯変の器。平戸藤祥五光窯「光彩の器展」では、400年の伝統を誇る三川内焼の陶技を引き継ぎ、さらに精錬された磁土に超絶技巧の窯変を焼き上げ、陶技を尽くした器を展示します。

 

藤本岳英

十三代平戸藤祥五光窯を継承。陶工士。三川内焼の伝統技法を引き継ぎ、約100年ぶりに極薄手磁器「卵殻手」を再現。2016年にはニューヨークにて卵殻手をはじめとする三川内焼の個展を開催。さらに三川内の伝統技法のみならず、精錬された磁土に輝く窯変を焼成させることに成功。

COMMENTS