8/

02/CUBE

PLAY IGO囲碁の楽しさをカタチにするデザインプロジェクト

中村一行(ライティングデザイナー)、風当将文(プロダクトデザイナー)、山西輝(インテリアデザイナー)

会 期 2014年7月 2日(水) - 2014年7月14日(月)
時 間 11:00 - 20:00
場 所 CUBE 1, 2, 3
料 金 無料
主 催 igo amigo
その起源は2,000以上前の中国にまで遡るという囲碁。長い歴史の中で磨き上げられきたゲームは今や美しく完成され、1つの文化となっています。しかし、その一方で、「難しそう」「地味」といったイメージもあり、広く一般には受け入れられにくいというのも事実です。そのような状況をデザインの力で打破し、囲碁の楽しさを多くの人々に届けるため、今回の展示会を開催することにしました。
 
私たちは囲碁文化が持つ様々な要素(ルール、コミュニケーション、所作、色、カタチなど)を一度バラバラに分解することにより、囲碁の魅力の根源を探りました。そうして抽出した囲碁の魅力的な要素を一つ一つカタチにすることで、奥深い囲碁の世界の楽しさを可視化しました。
 
PLAY IGOは既に囲碁を知っている人も知らない人も囲碁の楽しさに出会うことの出来るデザイン展示です。この展示が囲碁を始めるきっかけになれれば幸いです。

COMMENTS