8/

02/CUBE

RADICAL SHOW 2013京都造形芸術大学エマージングアーティスト展 

堀井拓也、松本圭祐、野村春花、武田めぐみ、小宮太郎、鬣恒太郎、八木佑介、岩泉慧、宮田彩加、白石彩音

会 期 2013年8月 7日(水) - 2013年9月 2日(月)
時 間 11:00 - 20:00 ※8/15・8/23は15:00まで、9/2は17:00まで。
場 所 CUBE 1, 2, 3
料 金 無料
主 催 京都造形芸術大学

京都造形芸術大学は、これまで10年以上にわたり東京の地で卒業/修了制作の選抜展を行ってきました。今年は新たに精鋭展とし、渋谷ヒカリエ8/CUBEで3期にわけ開催いたします。

会期を、1. 「STORE SHOW」、2. 「SOLO SHOW・1」、3. 「SOLO SHOW・2」による3つにわけ、デザイン分野、アート分野で将来的にプロフェッショナルな活躍が期待されるアーティスト、クリエイターを選抜。「アートプロデュース演習」を受講する学生がスタッフとして展覧会をプロデュースします。
「京都造形芸術大学発」の才能の場として、エマージングアーティストによる野心的なSHOW CASE「RADICAL SHOW 2013」。アートとデザインにおける「さらなる根源的な前進」を、今まで以上に積極的に提出する場を作ります。


■1. STORE SHOW
2013.8.7 Wed. - 8.15 Thr. 11:00-20:00 (最終日は15:00まで)
ファッション・プロダクトデザインの展覧会。最早、大量消費、大量生産の時代ではなくなった今において、必要なものは何か。ものが溢れかえる時代に、ものをつくろうと志す、若手デザイナーたちを紹介します。今年はSNSとリンクさせたファッションプロダクト、伝統と今を意匠におとしこんだ着物など時代を捉えた野心的な作品を展示します。

堀井拓也、松本圭祐、野村春花、武田めぐみ
Takuya Horii, Keisuke Matsumoto, Haruka Nomura, Megumi Takeda


■2. SOLO SHOW・1
2013.8.16 Fri. - 8.23 Fri. 11:00-20:00 (最終日は15:00まで)
京都造形芸術大学出身、在籍の期待の作家「未来を担うアーティスト」を、1期と2期にわけて個展形式にてご紹介。ここには「RADICAL」—急進的、根源的に世界に立ち向かう作品群が並びます。

小宮太郎、鬣恒太郎、八木佑介
Taro Komiya, Kotaro Tategami, Yusuke Yagi


■3. SOLO SHOW・2
2013.8.24 Sat. - 9.2 Mon. 11:00-20:00 (最終日は17:00まで)

岩泉慧、宮田彩加、白石彩音
Kei Iwaizumi, Sayaka Miyata, Ayane Shiraishi


プロデュース:後藤繁雄(京都造形芸術大学教授)
選考委員:大野木啓人(副学長・)/浅田彰(大学院長)/椿昇(教授)
展覧会制作・運営:京都造形芸術大学「アートプロデュース演習」

事務局・問い合わせ先:有限会社アートビートパブリッシャーズ
〒135-0062 東京都江東区東雲2-9-13 TOLOT 2F
tel. 03-6426-0624  fax. 03-6426-0625

COMMENTS