8/

03/ART GALLERY

TOMIO KOYAMA GALLERY

篠山紀信展Kishin Shinoyama

会 期 2012年10月24日(水) - 2012年11月12日(月)
時 間 11:00 - 20:00
場 所 8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery
料 金 無料 Admission Free

オープニングレセプション:
2012年10月24日(水) 18:00~20:00





 芸術か否かという問題の上に、写真はある─ 。


 そう断言する篠山は、50年代後半から今日まで常に時代を先駆け話題をさらい、第一線で活躍し続けてきました。今まで美術館での回顧的な展覧会を拒みつづけてきた篠山が満を持して世に問う、国内美術館初の大規模な個展「篠山紀信展写真力 THE PEOPLE by KISHIN」(東京オペラシティ アートギャラリー、2012年10月3日~12月24日)にあわせ、8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryでは「篠山紀信展」を開催致します。


 本展では、1969年に撮影された写真を中心に60年代の作品を集めた写真集「THE SIXTIES by KISHIN」(2011年発刊)掲載作品の中から、「カルメン・マキ」「win」「Girls of BASARA」シリーズの当時の貴重なヴィンテージプリント作品を展示致します。1969年は、ベトナム戦争、アポロ11号の月面着陸、東大安田講堂の攻防戦や赤軍派による大菩薩峠事件など、創造と破壊によるカオスの年ともいえる一年でした。これらの作品はこの1969年の一年に集中して撮られており、また「東京写真の60年代」を考える上で重要な作品群といえます。この機会に是非ご高覧下さい。



協力:G/P gallery

参考資料:
後藤繁雄「篠山紀信、反復し続けるゼロ点/「Sixties」から「ATOKATA」へ」
『 THE SIXTIES by KISHIN』2011年 パイインターナショナル

 

 

 

 

 

The question of "whether it is art or not" lies within Photography, says Kishin Shinoyama, who has been at the cutting edge of photography from the late 1950's to today and has continued to attract attention. Coinciding with Shinoyama's long awaited first solo exhibition in a museum in Japan, "SHASHIN-RYOKU THE PEOPLE by KISHIN"(ART GALLERY TOKYO OPERA CITY 2012.10.3-12.24), 8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery is pleased to present a solo exhibition, "Kishin Shinoyama". This exhibition will feature important vintage prints of the "Carmen Maki", "twin" and "Girls of BASARA" series from his 1960's photo book "THE SIXTIES by KISHIN" (2011), which primarily consists of photographs taken in 1969. 1969 was a year of a chaotic mixture of creation and destruction: the Vietnam War, Apolo 11 on the moon, the conflict between students and police at the University of Tokyo's Yasuda Auditorium and the Japanese Red Army incident at the Daibosatsu Pass. The photographs on view were taken this year, and are invaluable to the survey of the 1960's Tokyo photography.

 

Reference: 
Shigeo Goto, "Kishin Shinoyama, returning to zero time and again/ From Sixties to ATOKATA", THE SIXTIES by KISHIN, 2011, PIE International

Courtesy: G/P Gallery

 

 

 

 

 

【プロフィール】

篠山紀信 しのやま・きしん
 

1940年、東京生まれ。59年、日本大学芸術学部写真学科に入学。在学中の61年、広告制作会社「ライトパブリシテイ」写真部に入社。第1回広告写真家協会展でAPA賞(61年)を受賞。63 年に大学を卒業し、広告写真を撮るかたわら、「アサヒカメラ」「カメラ毎日」「話の特集」などにヌードを中心とした作品を発表。68年、フリーに。日本写真批評家協会新人賞(66年)、日本写真協会年度賞(70年)、芸術選奨文部大臣新人賞、講談社出版文化賞( 73 年)を次々に受賞。数多くの雑誌の表紙やグラビアを席巻する一方、『晴れた日』(平凡社)、『家』 (潮出版社)など作品性の高い写真集や海外での展示も。76年には「アサヒカメラ」で中平卓馬と「決闘写真論」を連載するとともに、第1 回木村伊兵衛写真賞の選考委員を務める。その後も山口百恵や宮沢りえ、ジョン・レノンとオノヨーコなど…その時代を代表する人物を撮り続け、「激写」や「シノラマ」など新しい表現方法と新技術で常にその時代を切り撮り続け、話題になった撮影は枚挙にいとまがない。また、最近ではデジタルカメラで撮影した写真と映像の新しい表現< digi+ KISHIN >を展開する等、常に話題性のある作品を発表し、写真表現に新風を送り込んでいる。2010年には、台北市立美術館にて個展『篠山紀信SHINORAMATOKYO』を開催。また、2012年には、熊本現代美術館をはじめ、日本全国の美術館にて個展『THE PEOPLE by KISHIN』が巡回予定。

公式ホームページ  http://www. shinoyamakishin.jp

 

 

-------

 

【Profile】

 

Kishin Shinoyama
 

  Born in Tokyo, 1940. In 1951, entered the Nihon University College of Art, Department of photography. In 1961, worked with the advertising agency, Light Publicity while still a student. Won the 1st Japan Advertising Photographer’s Association (APA) Award in the same year. After graduating from the university in 1963, published a series of works, mostly nude photography as a subject matter, while shooting advertising photos. Working as a freelance photographer since 1968. He received a stream of awards, including the New Artist Award from the Japan Photo-Critics Association (1966), the Annual Award from the Photographic Society of Japan (1970), the Art Encouragement Prize for Freshman of Japanese Minister of Education, Culture, Sports, Science and Technology (1973), Kodansha Publishing Culture Award (1973). Besides his works dominated many magazine covers and spreads, he published the artistic photography books including hareta hi/ A Fine Day (Heibonsha), and Meaning of The House (Ushio) and held exhibitions abroad. In 1976, he serialized Ketto Shashinron collaborated with Takuma Nakahira in Asahi Camera magazine and served as a judge of the 1st Kimura Ihei Award. Since then, he kept taking celebrity portraits including Momoe Yamaguchi, Rie Miyazawa, John Lennon and Yoko Ono and so on, and his shootings attracted a great deal of attention from the public and the media as he continued to frame the era with a new style of expression and novel technologies such as Gekisha and Shinorama.
  Recently, he constantly puts out newsworthy works, introducing a fresh current toward photographic expression as developing <digi+Kishin>, the new expression of photographs and movies taken with a digital camera. His solo exhibition “SHINORAMA TOKYO” was held in TAIPEI FINE ARTS MUESUM in 2010. In 2012, started from Contemporary Art Museum Kumamoto, his major exhibition “THE PEOPLE by KISHIN” is scheduled to tour to museums in Japan.

 

Official Website http://www. shinoyamakishin.jp

 

 

 

EVENT

 

[関連情報]

 東京オペラシティ アートギャラリーにて「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」開催中
(2012年10月3日[水]─ 12月24日[月・祝])

 

篠山自身が「写真の神様が舞い降りてくれた」と認める決定的なイメージが、半世紀におよぶ時を越えて一堂に会する、国内美術館初の大規模な個展です。篠山の主戦場である有名人のポートレートを中心に、50年間にわたり撮影されてきた写真の中からとびきり「写真力」のある作品が巨大な展示空間にあわせダイナミックに引き伸ばされ、新たなストーリーのもと紹介されます。


会期:2012年10月3日 ─ 2012年12月24日
時間:11:00 ─ 19:00(金・土は20:00まで/最終入場は閉館の30分前まで) 
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
場所:東京オペラシティ アートギャラリー(東京都新宿区西新宿3-20-2)
料金:一般1,000[800]円/大・高生800[600]円/中・小生600[400]円
[ ]内は15名以上の団体料金。その他、閉館の1時間前より半額、65歳以上半額。土・日・祝日の中・小生無料。
障害者手帳をお持ちの方および付添1名は無料。割引の併用および入場料の払い戻しはできません。


問い合わせ:東京オペラシティ アートギャラリー
http://www.operacity.jp/ag
http://www.operacity.jp/ag/exh145/index.html
Tel. 03-5353-0756
E-mail:ag-press@toccf.com

COMMENTS