8/

01/COURT

まつだい棚田バンク収穫祭お米のマルシェとトークと仲間たち
Matsudai Tanada Bank presents Harvest Festival

会 期 2019年11月16日(土) - 2019年11月17日(日)
時 間 11:00 - 20:00(11月16日(土)11:00~20:00、11月17日(日)11:00~18:00)
場 所 渋谷ヒカリエ 8/COURT
料 金 入場無料
事前申込 不要
一般のお客様、または企業のご担当者さまなど、どなたでもお越しいただけます。
主 催 NPO法人越後妻有里山協働機構 
お問い合わせ:まつだい「農舞台」内 まつだい棚田バンク事務局
       025-595-6180 tanada@tsumari-artfield.com

大地の芸術祭が取り組む「まつだい棚田バンク」を知って楽しむ2日間。

新潟のおいしい新米や野菜がその場で買えるマルシェやトークイベントなど、盛りだくさんでお届けします。

大地の芸術祭が取り組むプロジェクト「まつだい棚田バンク」が、渋谷ヒカリエに出張します!
新潟のおいしい新米や野菜がその場で買えるマルシェや、棚田バンクを支える仲間たちとのトークイベントなど、棚田バンクを知って、思い切り楽しむ2日間です。
すでに棚田バンクに入っている方も、まったく知らない!という方も、ぜひあそびにお越しください。
 
<まつだい棚田バンクとは>
新潟県十日町市松代(まつだい)で、担い手のいなくなった棚田を引き受けて耕作しながら、「大地の芸術祭が」培ったネットワークを活かし、都市と地域の交流を広げる活動を行っています。
 
まつだい棚田バンクは、「大地の芸術祭」の里が取り組むプロジェクトの一つです。
新潟県十日町市松代(まつだい)は、「星峠の棚田」をはじめとした、日本有数の棚田が広がる地域です。私たちは、担い手のいなくなった田んぼをできる限り多く引き受け耕作しながら、「大地の芸術祭」が培ったネットワークを活かして、里親(棚田バンクオーナー)や地元住民、アーティスト、企業や学生など、多種多様な人々とともに、都市と地域の交流を広げる活動を行っています。
 
 
 
<イベント内容>
■越後妻有 里山マルシェ
11/16 11:00~20:00、11/17 11:00~18:00
棚田バンクで育てた魚沼産コシヒカリをお好きな量で買えるほか、越後妻有の野菜やどぶろくがずらりと並びます。会場の精米機で、その場で精米ができるサービスも。
 
■棚田バンクの仲間たちトーク 全4回
すべてのトークに新米おにぎり付き!/参加無料/各回定員50名、先着順
★マーク…企業オーナーをご検討されているご担当者さまにもおすすめのトークテーマです
 
★「まつだい棚田バンク 里親サミット2019」
日時:11/16 14:00~15:00
出演:竹中想(まつだい棚田バンク農業チーム)×佐藤達夫(農作業講師)×鞍掛純一(アーティスト、棚田バンク里親代表)
棚田バンクの今年の農作業の様子を、スタッフの記録写真とともにレポートします。また、農業の先生である地元の師父や、里親でもあるアーティストの鞍掛純一氏をゲストに、ここだけの裏話も。ここに集まった里親さんたちとともに、棚田バンクの現在地と今後の展望を語ります。
 
「越後妻有のお母さんに、ごはんに合う郷土のおかずを食べながら聞きましょう」
日時:11/16 17:00~18:00
出演:樋口道子(越後妻有のお母さん)×相馬夕輝(D&DEPARTMENT)×植本寿奈(d47食堂)
越後妻有のおいしいごはんのまわりには、いつも、おいしいお母さんの郷土料理があります。今回は、実際に地域の素材を使って作っていただいた食事を試食ながら、ごはんに合う越後妻有の郷土の味について聞きます。会場のマルシェで買って帰れる、季節の野菜も揃います。
 
 
★「写真で振り返る シリーズ 『米を作るということ』」
日時:11/17 14:00~15:00
出演:藤原智美(芥川賞作家)×阪本勇(写真家)×江部拓弥(dancyu WEB版編集長)
dancyu WEB版で連載中の『米を作るということ』で、棚田バンクの田んぼで無農薬のコメ作りに挑戦するプロジェクトを、ドラマティックな写真を見ながらトークで振り返ります。企業オーナーでもあるdancyuが、棚田バンクの田んぼでこの一年、何を見たのか。その軌跡をたどります。
https://dancyu.jp/series/RiceFarm/
 
 
「ごはん同盟さんに、棚田米のどぶろくを飲みながらごはんの本当を聞きましょう」
日時:11/17 17:00~18:00
出演:相馬夕輝(D&DEPARTMENT)×ごはん同盟
ごはんの炊き方には、実は知られていないことがたくさんあります。炊飯器の技術が格段に上がっているにも関わらず、炊き方は今まで通りで本当にいいのかな?など、ごはんのいろはを、あらためて学びましょう。渋谷での収穫祭千秋楽の会として、特別にどぶろくを飲みながら。
 
 
 
■棚田バンクインフォメーション
11/16 11:00~20:00、11/17 11:00~18:00
その場ですぐに棚田バンクのオーナーになっていただけます。棚田バンクでわからないことは、スタッフに何でもご相談ください。会場限定の入会特典として、はずれなしのガチャガチャをご用意しております。
 
 

EVENT

d47食堂(会場同フロア)との連動施策
 
越後妻有定食が2日間限定で復活! 
 
11/16、11/17 提供時間は食堂の営業時間に準じます。
ぜんまい、きのこ、つなんポークなど、越後妻有からお届けする食材がたっぷりの定食が、秋の味覚で復活。
もちろんごはんは、棚田バンクの新米!ごはんは一杯おかわり無料です。
越後妻有の味をお楽しみください。
 
棚田バンクの新米コシヒカリ (ご飯は一杯おかわり無料)/干ぜんまい、きのこ、根菜のけんちん汁 /つなんポークと菊の花のしゃぶしゃぶ /神楽南蛮味噌 /みそ豆 /糸瓜のたまり漬け /打豆の煮菜/蕗の薹羊羹
※献立は変更になる場合があります。

COMMENTS