8/

06/d47 SHOKUDO

岩手定食

10月のメニュー

d47食堂は47都道府県と季節を感じる、『d design travel』編集部による定食屋。取材先で出会った方々から仕入れた四季折々の食材を使って、47都道府県の「食」をテーマに、生産者や器の作り手の想いを伝え「おいしく正しい日本のご飯」を提供していきます。生産者を招いてのワークショップや勉強会など、「食」に関わるイベントも定期的に企画しています。

 

 

本日の定食

10月17日〜11月13日予定





岩手

d design travel 岩手号 発刊記念関連メニュー

岩手定食 1,680円

柳の葉の形をした、すいとんの様な蕎麦「柳ばっと」。南部煎餅の原型、柔らかい「てんぽ」、三陸の海藻三種の酢の物、甘酒とどぶろくで漬けた「がっくら漬け」、くるみ餅。広い岩手の各地の味を一膳に。

 

長崎

長崎定食 松浦港のアジフライ 1,550円

自家製タルタルソースを添えた長崎県産アジのフライと、ゆで干し大根の煮物の小鉢。

 

島根

島根定食 カマスの一夜干し 1,650円

島根沖でとれた大カマスを、塩のみで味付けした出雲の渡邊水産の一夜干しを焼いて。小鉢は、日本古来の海藻「あらめ」の炒め煮。

 

愛知

愛知定食 味噌カツ 1,650円

まるや八丁味噌と、三州三河みりんを使った濃厚な味噌ダレをたっぷりとかけた味噌カツ。ういろうの元祖ともいわれる田中屋の「生せんべい」。

 

埼玉

埼玉定食 肉汁うどん 1,550円

日本有数の小麦どころ埼玉。今夏に収穫されたばかりの新小麦うどんを、豚肉、深谷ねぎの温かいつけ汁で。小鉢には、 行田に伝わる「ゼリーフライ」、秩父のなめ味噌「おなめ」をのせた冷奴、川越いもと深谷ねぎの天ぷら。

 

富山

こぶ飯むすび 1個300円

白飯をたっぷりのとろろ昆布で包んだおむすび。

 

北海道

旬野菜の小鉢 460円

北海道釧路市シタカラ農園 勝水喜一さんの作る自家採種のかぼちゃ、「蒼月」。この美しいかぼちゃの名前の命名は、ナチュラルハーモニーの十河さん。

 

 

平日のみ

本日のランチミニビール 450円

 

 

お食事あとの

コーヒー(hot / ice) 各550円

 

※ご飯を大盛りにする場合は+100円、おかわりの場合も+100円です。小盛りにもできますので、遠慮なくお声がけください。

※収穫状況によりメニューの内容を変更する場合がございます。

※金額は全て「税込み」表示です。

 

その他のメニュー

 

pdf_icon.jpg 1810menu.pdf

 

MENU ARCHIVES

COMMENTS