8/

05/d47 design travel store

D&DEPARTMENT PROJECT

d47 d SCHOOL 「染めのワークショップ」

会 期 2017年7月29日(土)
時 間 11:30 - 16:30 2部制(1)11:30〜13:00 (2)15:00〜16:30
場 所 d47 design travel store ヒカリエ8階
料 金 3500円(材料費込み)
事前申込

『d design travel SHIZUOKA』連動

染色家・山内武志さんによる染めのワークショップを行います。
shizuoka_book.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
「デザインの目線」で編集部が出会ったその土地らしさを1冊の本にまとめた「d design travel」ガイドブック。今回の静岡号の取材でもたくさんの静岡らしさに出会えました。
 
浜松の紺屋(染物屋)に生まれ、人間国宝の故・芹沢銈介に6年間師事し、60年以上染めと向き合い続けている山内武志さん。型彫り、糊つけ、染色まですべてお一人で行っています。今回、染めやデザイン、故・芹沢銈介に学んだことなどについてお話を伺いながら、ご自宅でもできる「合羽摺り(摺り込み染)」で文庫本のカバーを一緒に製作します。シンプルな文様を型紙に彫り、反転したり、重ねたり、イメージの変化を楽しみながら染めていきます。カバーは、山内さんが桂樹舎の楮紙を地染めした和紙を使用します。山内さんから教わる貴重な機会、ぜひご参加ください。
 

20170729_yamauchi.jpg

山内 武志(やまうち たけし)

染色家。昭和13年、浜松市に文化年間から続く紺屋に生まれる。浜松工業高校卒業、芹沢染紙研究所に入門。師の創作の傍らで制作の一端に従事。6年間の修業後帰郷し、地元の需要・要望に応えた制作を行うとともに、オリジナルの創作を行い全国各地で展示会を開催。今年で79歳、現在も毎日工房に立ち、染めと向き合い続けている。「アトリエぬいや」店主。

COMMENTS