8/

02/CUBE

Saito Kiyoshi in Hikarie斎藤清作品展

会 期 2019年10月29日(火) - 2019年11月 4日(月)
時 間 11:00 - 20:00(最終日は18:00まで)
場 所 CUBE 1, 2, 3
料 金 入場無料
主 催 斎藤清美術館 ☎0241−42−3630 E-mail bijutsu@town.yanaizu.fukushima.jp (担当:伊藤)
木版画、コラグラフ、銅版画、油彩画、墨画―
変わることを恐れず、苦悩と葛藤を乗り越え、挑戦し続けた画家人生。
そこから生み出された、
見る人それぞれの心に様々な感情を呼び起こす、豊かな絵画世界。
 
「大好きな斎藤清のあの作品にまた会えた」という喜びと、
「斎藤清はこんな絵も描いていたのか」という驚き、
そして、「ますます斎藤清に魅せられた」という感動。
ここ渋谷ヒカリエで、さらなる「斎藤清」を発見してもらえればさいわいです。

斎藤 清

1907年福島県会津に生まれる。独学で絵画を学んでいたが、安井曽太郎の作品と出会い、木版画の制作に傾倒。1951年、サンパウロ・ビエンナーレ展に出品した《凝視(花)》が在サンパウロ日本人賞を受賞。戦後日本人として初の国際展での受賞となる。以降、日本現代版画を代表する画家として、欧米を中心に国内外で高い人気を獲得する。1995年、文化功労者に顕彰。1997年、逝去。

COMMENTS