8/

02/CUBE

©CROSSART

SILENCIOAnna Madia / Lauren Collin / Marie Lepetit

会 期 2018年6月19日(火) - 2018年7月 1日(日)
時 間 11:00 - 20:00
場 所 CUBE 1, 2, 3
料 金 無料
主 催 CROSSART / CROSSART PROJECT  協力 : Design Studio WOOOD
問合せ:CROSSART info@crossartparis.com  https://www.crossartparis.com/

パリのCROSSART企画による「SILENCIO」展。静寂をテーマに、フランスで活躍する3名の女性アーティストの作品を展示いたします。

 

Anna Madia / アンナ・マディア

Sleepwalkingをテーマに夢と現実の狭間にいるような、どこかノスタルジックで幻想的な人物のポートレートを描くイタリア人肖像画家。ハムレット、不思議の国のアリス、グリム童話など、文学や演劇の登場人物にインスパイアされた作品が多く、シンプルな背景にひっそりとたたずむ人物は見る者の想像力をかきたてます。

 

Lauren Collin / ローレン・コラン

フリーハンドでデッサンを描くようにメスを使い、水彩用紙を切り込んでいく独自の技法で、緻密で繊細なbas-relief (浅浮き彫り)のシリーズを制作しています。切り込まれた縁に陰影がうまれ、光の角度によって動きのある有機的なモチーフが浮かびあがります。

 

Marie Lepetit / マリー・ルプティ

大きさの異なる三角定規を使い、放射状に広がる無数の線と点を描く独自の技法で、星空のような幾何学模様が浮かび上がる抽象画を描くアーティスト。 点と線、光、色彩で構成された作品は、宇宙、地表、地図など様々な解釈を促しながら、深い静けさと無限の広がりを表現しています。

 

本展では、アンナ・マディアの作品«SILENCIO»と一連の小さな肖像画を中心に、ローレン・コランの白いbas-relief 作品、マリー・ルプティによる2メートルを超える抽象画を展示します。

 

それぞれ表現方法や技法は異なりますが、繊細で静けさを感じさせる作品ばかり40点セレクトしました。

静寂に包まれた空間に身をゆだねて、作品の奥に広がる世界を沢山の方に楽しんでいただければ幸いです。

この機会に是非ご覧下さい。

 

アーティスト詳細 :http://www.crossartparis.com/artists/

 

 

マリー・ルプティの作品は、DESIGN STUDIO WOOOD B1F/Paris Duvivierでも展示されています。

DESIGN STUDIO WOOOD神宮前店
渋谷区神宮前3-1-25 1F・B1F
TEL 03-5785-2871

http://www.wo-ood.com/

 

 

 

COMMENTS