8/

01/COURT

ナビサイトにはない就職先と出会おう日本仕事百貨代表と大学生で「働く」を考える

会 期 2018年10月30日(火)
時 間 19:00 - 21:00
場 所 COURT (ヒカリエ8階)
料 金 無料
定 員 60名
事前申込
シブヤ大学のHPよりお申込みください。
http://www.shibuya-univ.net/classes/detail/1365/
主 催 特定非営利活動法人シブヤ大学 (お問い合わせ:info@shibuya-univ.net

大学生を対象とし、ナビサイトにはない就職先の話、やそこで働く人の生き方を聞きながら、「働く」について考えます。

この授業のテーマは、「働く」です。
「働く」ってなんだろう?自分はどうしていくんだろう?
大学3年生の頃、私はどうやって生きていくんだろう?とぐるぐると考えていました。自分のやりたいことを言葉に書き留めてみたり、働く人に会いにいったり、インターネットで調べてみたり。
大学生の当時を振り返ると、就職先を分野やキーワードで捉えながら自分なりに考えていましたが、実感もない中で「働く」就職先を考える過程は、とても不安でもありました。
実際に働きはじめると、具体的にひとつの視点を持つことができて、そこから自分がどう考えているかわかることがたくさんあります。同時に、大学生の頃に見えていた自分の世界だけでなく、日本全国に本当にたくさんの仕事があり、働き方があり、生き方があることを知りました。私にとって日本仕事百貨は、さまざまな働き方・生き方があることを届けてくれるメディアです。
 
”日本仕事百貨は、仕事の「あるがまま」を紹介する求人サイトです。 会社のいいところだけでなく、大変なところや働く人の思い、葛藤なども紹介しています。そのため、必ず職場を訪ねて取材し、本音を引き出せるように時間をかけたり、工夫したりして取材しています。ですから、仕事のいい面しか紹介したくない会社は掲載をお断りしています。 世の中にはいろいろな生き方・働き方があります。転職・就職の予定がない方も、気軽に読んでください。”
https://shigoto100.com/
 
今回の授業の先生は、日本全国にある仕事をインタビューと写真で伝える求人サイト日本仕事百貨の代表であり、2,000人以上の働き方 生き方を知るナカムラケンタさんです。 
日本仕事百貨がはじまって10年となるこの秋、ナカムラさんは「生きるように働く」という本を出版しました。
 
今回の授業では、ナカムラさんとこれから働きだす大学生・大学院生が一緒に「働く」ことを考えます。
 
これまで会ってきた2,000人以上の生き方 働き方を知るナカムラさんから、ナビサイトにはない就職先の話、そしてそこで働く人の生き方をお聞きします。そこからは、それぞれが考える「働く」を一歩深めることを目指して、会場全体で考えていきたいと思います。

COMMENTS