8/

01/COURT

myJapan2017 Kick Off Event事例から紐解く 良いクリエイティブアイデアの出し方

会 期 2017年4月19日(水)
時 間 19:30 - 21:00
場 所 COURT
料 金 事前申し込み(前売り券):1000円、当日申し込み(当日券):1500円
定 員 60名
事前申込
http://ptix.co/2mYuu4P
上記peatixページよりチケット発行(当日会場受付も可能)
主 催 一般社団法人myJapan

日清カップヌードル「hungry?」の映像ディレクションを手がけた中島信也氏や、河尻亨一氏などをお呼びしてトークセッションを行います!

日本の魅力をクリエイティブの力で世界に発信するコンテスト「my Japan Award」、若手クリエイターが日本の地域の「今」を世界へ発信していく「Creative Summer Camp」を今年も開催します!myJapanの出発点となる今回のキックオフイベントでは、審査員となる日清カップヌードル「hungry?」の映像ディレクションを手がけた中島信也氏、約700人に及ぶ国内外のクリエイターにインタビューをしてきた銀河ライター河尻亨一氏、過去参加の若手クリエイターを招き、my Japan映像事例から紐解く良いクリエイティブアイデアの出し方について、トークセッションを行います。
 
・テーマを深堀りする方法や、CMのアイデアの出し方を知りたい。
・クリエイティブの最前線を走るゲストに個人的に聞きたいことがある。
・テーマである「まち」の映し方に関して興味がある。
・映像ディレクションについて学びたい。
・my Japanのイベントに参加してみたい。
・my Japan Award 2017に興味があり、今年の審査について詳しく聞きたい。
という方には必見のイベントです。
 

【プロフィール】

 

中島信也

東北新社 CMディレクター
1959年福岡県生まれ大阪育ちの江戸っ子。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒。’83「ナショナル換気扇」で演出デビュー。その後デジタル技術を駆使した娯楽性の高いCMで数々の賞を受賞。主な作品に日清食品カップヌードル 「hungry?」(’93カンヌ広告祭グランプリ)、サントリー「燃焼系アミノ式 」(ACCグランプリ)、サントリー「伊右衛門」(ADCグランプリ)、日清ラ王「食べたい男・西島秀俊」、TOTOネオレスト「ビッグベン・リトルベン」 など。’10劇場用映画「矢島美容室the movie」を監督。武蔵野美術大学客員教授(情報デザイン学)、金沢工業大学客員教授(メディア情報学)。
 
 
河尻亨一
銀河ライター
雑誌「広告批評」在籍中には、広告を中心にファッションや映画、写真、漫画、ウェブ、デザイン、エコなど多様なカルチャー領域とメディア、社会事象を横断する様々な特集企画を手がけ、約700人に及ぶ国内外のクリエイターにインタビュー。伝説のクリエイター・石岡瑛子の生涯に迫る伝記「TIMELESS」をオンライン連載中。

COMMENTS